知識から 広がる未来の 選択肢

北海道寿都高等学校

Hokkaido Suttsu High School

 学習・進路

HOMEへ戻る

 学習指導 





 進路指導 



 寿都高校では、3年間を見通した計画的できめ細やかな進路指導を実践しています。小規模校だからこそできる生徒一人ひとりとじっくり向き合う指導により、 ここ数年は国公立大学や医療・看護系学校といった難関校への進学者が増加しています。


  •  平成27年度進路決定状況


  •  進路の手引き 「 未来を拓く   ■

  •  本校が独自に編集した進路指導に関する手引き書です。非常にきめ細かな内容になっており、進路活動のあらゆる場面で活用することができます。


    → → → 未来を拓く目次


  •  進路ガイダンス  ■

  •  1年生から3年生まで、年間5回設定されています。3年間を見通して計画的に配置されています。


    → → → 進路ガイダンス計画



  •  各種講習 「 アシスト   ■

  •  国公立大学や看護学校等への進学を希望する生徒に向けた講習です。月曜日を中心に国語・数学・英語の受験必須科目を受講できます。また、ほかに必要な科目の指導を個別に受ける場合もあります。



  •  模擬試験・検定  ■

  •  生徒それぞれの進路に合わせた多彩な模擬試験や検定を実施しています。受験料の半額を、寿都町及び島牧村から年3回まで補助されます。(上限各町1,000円)
     例えば、受験料が2,300円の場合、寿都町から1,000円と島牧村から1,000円の補助を受けることができ、300円の自己負担で受験することができます。



  •  個別指導  ■

  •  教科、小論文、面接等の個別指導には全教職員で対応しています。じっくりと時間をかけて個々の生徒と向き合う指導体制は寿都高校の特徴と言えます。



  •  進路指導室  ■

  •  道内外の多くの学校や企業の資料が揃っており、生徒は昼休みや放課後に自主的に利用します。インターネットで求人検索も行えます。



  •  進路だより 「 HOP・STEP・JUMP   ■

  •  1年生は「HOP」、2年生は「STEP」、3年生は「JUMP」と学年によって異なった内容となっています。


    → → → 進路だより−「HOP・STEP・JUMP」


    TOPへ戻る