http://www.suttsu.hokkaido-c.ed.jp


       北海道寿都高等学校

                                  Hokkaido suttsu high School

〒048-0401
北海道寿都郡寿都町字新栄町136番地
TEL (職員室)0136-62-2289 (事務室)0136-62-2144
FAX 0136-62-2289  E-mail suttsu-z0@hokkaido-c.ed.jp
 

 緊急連絡

現在、緊急の連絡はありません。
 

 校長から


2017/07/03

「平成29年度7月を迎えて」

| by netcommons管理者


 6月中の気温は、曇りの日の朝晩などで、まだストーブを点けることもありましたが、ようやく「いよいよ夏の到来を迎え」と言える季節、気温となりました。
 先月の初旬には、前期中間考査が行われ、近くを通りかかる生徒たちに様子を伺ってみると、結果がまずまずであった生徒、残念ながらあまり良くなかった生徒、様々な表情をしていました。次の9月に行われる期末考査は、ぜひ満足のいく結果になってほしいと願います。
 そのような中、7月7・8日は、1年に1度の待ちに待った本校学校祭が開かれます。今年度のテーマは、「青春Popcorn」~弾ける思いはミックステイスト~です。生徒たちの今しかない青春を弾けるくらい楽しむことを目的として、生徒会生徒全員で考えたとのことです。私自身、校長として初めての学校祭であり、全校生徒数は少ないながらもおそらく大いに盛り上がってくれる気配を感じています。
 1日目の午前は、仮装行列として様々な格好で町内を練り歩きます。午後は、エンターテイメントshowとして、体育館で歌やダンス、寸劇などがあるようです。2日目は、一般公開で、様々なゲーム・アトラクションや食べ物、飲み物、デザート等の提供、そしてPTAによるバザーも楽しみです。土曜日ということもあり、たくさんの町民の方々に来ていただけるのを期待しています。当日は、天気が晴れ、生徒たちや一般の来場者に事故やケガなどなく楽しい2日間になることを願っています。
 そして、翌週には、祭り好きの寿都の人たちが、一番熱く弾ける真夏の祭典、寿都神社例大祭が開かれます。神楽殿では四箇散米舞などの古式ゆかしい芸能などが披露される一方で、まち中は色とりどりの提灯が飾られ、様々な姿をした子供や大人たちが続々と神社に集合し、子供奴、神輿、松前神楽、各町内会の花山(山車)が行列をなして2日間かけて町を練り歩きます。高校生も多数参加する予定です。私自身も初めて行列の中に参加させていただきます。その時こそ、ようやく寿都町における本来の意味での夏の到来となるでしょうか。

 今後とも本校における教育活動につきまして、特段の御理解と御協力を賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。
15:38